物語のように建築をつくる〜水の教会〜

f:id:maezy3:20181106112514j:plain

‪北海道にある水の教会。‬安藤忠雄の大人気作品の一つとして有名です。安藤忠雄さんと言ったら、光・風など自然をテーマにした教会を作っていますが、この教会のテーマは「水」!

とにかく自然豊かな場所に建てられていて、夏は瑞々しく茂る樹木・秋は紅葉・春は真っ白な雪景色など四季それぞれの美しさを堪能することができます。

 

◾️物語のような感動を演出したアプローチ

‪ドラマチックに演出されているアプローチがとてもロマンチックです✨‬

f:id:maezy3:20181223214918j:image

まずはL字型の壁に沿って歩くが、この壁によって教会の水盤を眺めることができないようになっています。

でも水のせせらぎの音は聞こえるので、気持ちが高ぶり歩みが自然と早まります。L字型の壁の先には穿たれた開口があり、そこをくぐり抜けるとようやく教会全体の姿を見ることができます。

今度はL字型の壁の内側沿いに歩いて建物に近づいていきます。建物の開口部を通るとまず最初に待ち受けているのが、十字架が建てられた光溢れるガラスボックスです。

f:id:maezy3:20181223214159j:image

この十字架の外周を歩きながら気持ちを整えて更に進んでいくと、今度は下へと続く円弧状の空間が現れます。この円弧状の空間内にある仄暗い階段を降りていくと、そこには目の前に水盤が広がった奥に北海道の美しい自然を眺めることができる教会に辿り着きます。

目の前には‪十字架が建てられていて、水面に浮かぶその十字架を眺めている時間は、心を穏やかにしてくれます。

f:id:maezy3:20181223214140j:image

‪できれば人の少ない朝一番に行ってみると、堪能できます✝️‬