許す:東京都台東区〜東京国立科学博物館シロナガスクジラ像〜

「バカな息子をそれでも愛そう。」

 

これはワンピースのキャラクターである白ひげこと、エドワード・ニューゲートが放ったセリフです。

 

嘘の情報に踊らされ、自分の仲間の頭である白ひげを攻撃してしまった息子を、それでも許す。

 

なんとも器の大きい人間。。

 

会社に勤めていれば、長い時間を会社内の人達と一緒に過ごしているので、仲がいい人とでも、些細なことで喧嘩になり、大きな亀裂ができてしまうこともあるでしょう。

 

自分の間違いであることが明らかになった時でも、体裁が悪いのか絶対謝らない人もいたりと、困ったもんだなーと思ったりします。

 

f:id:maezy3:20200301005429j:image

 

こちらは上野にあるシロナガスクジラの像です。

 

実寸サイズということもあり、迫力があります。

 

世界最大の動物であるシロナガスクジラは、さぞ大食いなのかとおもいきや、実は体長5センチ程度のオキアミを食べています。

 

食べ方は海水ごと飲み込み、自分のひげでこしとって食べています。

 

クジラが体長5センチ程度の食べ物をちまちま食べていたら、ここまで大きくはならないでしょう。

 

食べ物という目的と、その周りにある関係ない存在である海水も丸飲みにして、余分なものは後で捨てていく。

 

小さいことは気にしない、まさに豪快です。

 

クジラのように大きくなりたければ、悪いとわかった時点でプライドなど捨てて、素直に謝るべきだ。

 

そして謝ったら、相手も許すクジラのような寛大さを持ってもらえたら、もう少し世の中がスムーズになっていくと思っています。