美しさは罪〜法隆寺宝物館〜

f:id:maezy3:20180205185957j:image

世の中にはあまりにも美しい物が存在し、美しいものは見た人を魅了し虜にします。

東京上野にそんな美しすぎる美術館があります。それは世界的建築家・谷口吉生さんが設計した法隆寺宝物館です。

 

◾️余計なものは一つもない

この建物は均整のとれたプロポーション、余計な装飾は削ぎ落とし、究極と言える程に建築の納まりを考え抜いてデザインしていることが見てわかります。

 

◾️3つの重なる箱

この建物は、タイルが張られた展示空間の箱・ガラスの箱・門構えのカタチが立体的に重合されて作られています。

ちょうど展示空間とガラスの箱が重なっていないところに階段が設置されているところが素敵ですね^ ^

美しさの秘訣は長方体のような純粋なカタチを壊さずに建築を作っているからでしょう!

f:id:maezy3:20181205212843j:image

 

◾️水盤が建築を引き立てる

建築の前面部分には水盤があります。そしてこの水盤には通路があり、入口まで延びています。

それは訪れる人が、まるで極楽の空間に向かう時のように気持ちを整えてくれます。それだけでなく、水面には建築の美しい姿を映し出します。

f:id:maezy3:20181205214250j:image

 

自分はこの建築作品を見た時、恋に落ちました。あまりの美しさにしばらく立ち尽くしていたのを覚えています笑

それ以来、このような美しい建築が作りたいと思い、今に至っています。

建築設計は、本当に大変な仕事だと思います。好きだけど、毎日嫌になることもあります。でも、近いうちに自分が満足できる建築が世に送り出せるように辛いことだらけだけど、今も頑張っています。

こんな辛い目に合ってもやめないなんて…本当に美しさは罪だ!

 

住所 東京都台東区上野公園13-9

TEL 03-3822-1111

上野駅公園口から徒歩約10分